センサーでスリープを解除するAndroidアプリ「Smart Screen On Off」

センサーでスリープを解除するAndroidアプリ「広告無し★ScreenOn(センサーでスリープ解除)★無料」: Jkun Blog と云う記事を書いたが、左右に掌を振るのは思った以上に面倒であり、反応も抜群とまでは云い難く・・・そこで、 ↓ のアプリに変更した。

Smart Screen On Off - Google Play の Android アプリ

Screenshot_2015-12-31-13-42-40.png Screenshot_2015-12-31-14-20-36.png

[Smart Screen On Off] を ”ON” 、 [Proximity Sensor] を ”ON” 、 [Turn ON Screen] を ”有効” で設定は完了。すっと掌をかざすだけでスリープ解除となる。反応は抜群である。

Screenshot_2015-12-31-13-44-58.png Screenshot_2015-12-31-14-02-22.png

なお、 [Smart Screen On Off] を ”ON” にするには、 [設定] → [セキュリティ] → [端末管理者] で 本アプリを有効にする必要がある。 (指示に従えば自動で有効になる。)

また、電源ONで自動でアプリを起動するには、 [その他設定] → [Auto Start on boot] を有効にすればよい。

こちらのほうが、おすすめ・・・ → センサーでスリープを解除するAndroidアプリ「Auto Screen On」: Jkun Blog

2016-11-29: センサーでスリープを解除するAndroidアプリ「Knockr」: Jkun Blog

admin
カテゴリ:アプリ
タグ:android
2015/12/31 14:19 | Comment(0)

センサーでスリープを解除するAndroidアプリ「広告無し★ScreenOn(センサーでスリープ解除)★無料」

筆者のスマホは常時机上にあり、必要に応じてスリープを解除して利用している。機種は、「GALAXY NEXUS SC-04D」で、カスタムROM (Android 4.4.4 Shiny ROM) を導入している。

スリープを解除するためには電源キーを押す必要があり、面倒と云うワケではないが頻繁に操作していると故障の原因にもなる?かもしれない。そんなワケで、近接センサーによるスリープ解除を可能とするアプリを探してみた。そして、様々なアプリを試した結果 ↓ のアプリを導入することにした。

広告無し★ScreenOn(センサーでスリープ解除)★無料 - Google Play の Android アプリ

Screenshot_2015-12-31-12-17-45.png Screenshot_2015-12-31-12-17-56.png

筆者の環境では、タップ2回ではなく、掌を左右に振ることで反応 (”点灯方法”には関係なし) する。他のアプリでも掌をかざすことでセンサーが反応することを確認している。

  • 自動終了タイマー:スリープ時にも微量ながらバッテリーを食うので、就寝時など一定の時間が経過した時点でアプリは終了する。手動解除で再度スリープに入るとタイマーは再設定される。一番右にスライドさせれば”無効”になる。
  • 点灯タイマー:スリープ解除後、設定した時間の間、何も操作がないとスリープになる。
  • 下のアイコン [目玉] :センサーテストモード。
  • 下のアイコン [★] :開始。
  • 下のアイコン [☓] :終了。

回転速度センサー (スマホを振ることで反応する) を利用することもできるが、こちらは”有償”となる。

こちらのほうが、おすすめ・・・ → センサーでスリープを解除するAndroidアプリ「Smart Screen On Off」: Jkun Blog

2016-11-29: センサーでスリープを解除するAndroidアプリ「Knockr」: Jkun Blog

admin
カテゴリ:アプリ
タグ:android
2015/12/31 13:09 | Comment(0)

「LINE」知らない人からのトークを表示させない方法

「LINE」をやっていると、時々知らない人からの”トーク”が届くことがある。せっせと削除するも、やはり面倒である。なんとか拒否したいのだが・・・実は設定がある。

[設定] → [プライバシー管理] ・・・

Screenshot_2015-12-29-13-30-29.png

の [メッセージ受信拒否] にチェックを入れる。これで、友達以外からの”トーク”を拒否することができる。無作為に”トーク”を送信するスパマーが多いので、この設定はONにしておいたほうがよいだろう。

admin
カテゴリ:アプリ
2015/12/29 13:54 | Comment(0)

「AdAway」ブラックリスト追加広告配信host一覧 2015-12-27

筆者が遭遇した「AdAway」 (広告除去Androidアプリ「AdAway」: Jkun Blog) をすり抜けた広告。その広告配信host一覧を示す。 (随時更新)

調査・ブラックリストへの追加方法 参考記事 → [AdAway] 広告配信hostの調査、ブラックリストへの追加方法 - ログろいど

2015-12-27
広告配信アプリ:音量設定 cVolume next V2 - Google Play の Android アプリ
広告配信host:ad1.nend.net
Screenshot_2015-12-27-06-13-31.png

admin
カテゴリ:資料
2015/12/27 06:32 | Comment(0)

再起動Androidアプリ「クイックブート(リブート)」

様々なモードでリブートできる再起動アプリの紹介。

クイックブート(リブート) - Google Play の Android アプリ

Screenshot_2015-12-27-05-08-11.png

「Phone Info (No root required)」以外はroot権限必須。

  • reboot:再起動
  • recovery:リカバリ
  • bootloader:ブートローダー
  • power Off:電源オフ
  • Phone Info (No root required):キャリア情報etc (root権限不要)

タップ一発で再起動できるので便利である。

admin
カテゴリ:アプリ
タグ:android
2015/12/27 05:21 | Comment(0)

root化 Android 4.4.4 スマホに導入したアプリ一覧

GALAXY NEXUS SC-04D に Android 4.4.4 Shiny ROM を導入して、インストールしたアプリ一覧。

  • カテゴリ
    インストール先のリンク
    簡単な説明
    関連する・・・個別記事 or 外部記事

筆者の覚書としてメモ。

admin
カテゴリ:アプリ
タグ:android
2015/12/26 14:44 | Comment(0)

広告除去Androidアプリ「AdAway」

Androidスマホで、広告除去アプリ「AdAway」を導入することにした。因みに、このアプリを実行するには、端末をroot化しておく必要がある。筆者のスマホ (GALAXY NEXUS SC-04D) は、既にカスタムROM導入済みなので当然ながらroot化済である。

「AdAway」は強力な広告除去アプリであり、デフォルトの設定ですり抜ける広告があっても、広告配信hostをブラックリストに登録することで除去できる。 (「AdAway」ブラックリスト追加情報一覧: Jkun Blog)

AdAway は、Google Play から削除されてしまった経緯があるので、別のアプリ配布サイト F-Droid から入手する。決して怪しいサイトではなく、オープンなサイトとして世界的に認知されているサイトである。

まず、F-Droid から、「FDroid.apk」をダウンロードする。スマホで直接ダウンロードするか、パソコンでダウンロードしてファイルをスマホにコピーする。「FDroid.apk」をタップすればインストールが始まる。

インストールが終わったら、「F-Droid」をタップして起動する。「AdAway」を検索して、最新バージョンをインストールすればよい。 ↓ は、「AdAway」のダウンロード中のスクリーンショット。

Screenshot_2015-12-26-11-20-06.png

インストールが終わったら、「AdAway」をタップして起動する。すると、hostsファイル・・・云々の画面が出るので、指示に従ってタップする。 ↓ は、広告遮断用のhostsファイル生成中のスクリーンショット。

Screenshot_2015-12-26-11-22-50.png

これで作業は完了。

注意事項:キャリアから調達した端末をroot化すると、保証対象外になるので注意が必要である。

admin
カテゴリ:アプリ
2015/12/26 12:53 | Comment(0)

携帯バッテリー爆発寸前?だった!

ここしばらく使っていたガラケー (docomo STYLE series L-03A) の利用を取りやめた (SC-04D カスタムROMでもドコモSIMは認識する: Jkun Blog) 際に、バッテリーを取り外してみたら、中央部分が膨張して爆発寸前?のような感じであった。

IMG_20151226_070605.jpg

写真では分かり難いが、手で触ってみると異様に膨張しているのが分かる。このガラケーは約8年前に購入したもので、ず〜と利用していたワケではなく、途中・・・「docomo SMART series F-11C」→「GALAXY NEXUS SC-04D」→ と云う経緯がある。

感触としては、バッテリーのプラスチックカバーだけが膨張しているような感じではあるので、すぐに爆発したりすることはないだろう。しかしながら、このまま使い続けるには不安大であることには違いない。いずれにしても、昨日から利用は止めているので問題はないが・・・。

admin
カテゴリ:日記
2015/12/26 07:22 | Comment(0)

「TWOO」怪しい勧誘メールを受信・・・

Twoo - 新たな仲間を探そう と云うサイトへの勧誘メールを受信した。

送信者はFacebookの友人になっているが、おそらく本人は無関係だと思われる。確認が面倒なので確かめてはいないが・・・まず間違いないだろう。

↓ 受信したメール。 クリックすると・・・

範囲を選択_001.png

↓ メッセージが見たければ会員登録するよう促される。

範囲を選択_002.png

おそらく、Facebookで登録すると、友人の情報が詐取されるものと思われる。 (推測)

受信したメールアドレスは、米国本家Yahoo!のメールアドレスであり、筆者は一般公開していない。このことからも、このメールは迷惑メールとして判断すべきだと考えた。 (ブログの少し古い記事のFlickr画像のURLからメールアドレスは割り出せる。) 同じメールが2通届き、もう1通は常用メールアドレスであるGmailに届いた。 (こちらは一般公開しているような状況である。)

Facebookでは、ブログのURLを公開しているので、これらメールアドレスを機械的に取得するのは容易であろう。おそらく、筆者に関係する友人の誰かの情報が詐取されたものと思われる。

Twoo - 新たな仲間を探そう ← ネットで検索すると、一度会員になると退会するのも面倒なようで、何かにつけ評判はよくない。同じようなメールを受け取った方は、注意したほうがよさそうだ。

2015-12-26 追記

範囲を選択_003.png

会員登録した覚えがないのに・・・会員登録したとさ! 勝手に登録するなっちゅーの。おそらく、ログインする過程で認証画面に遷移して、アドレス帳のアクセス権限を詐取しようとしているのでは?もう、この手のメールには付き合っていられないので、自動削除することに・・・。

admin
カテゴリ:日記
タグ:スパム
2015/12/25 22:22 | Comment(0)

SC-04D カスタムROMでもドコモSIMは認識する

しばらくの間、通話はガラケーで行っていた。スマホは、専らSIMなしWi-Fiのみの運用であった。

1年くらい前に、GALAXY NEXUS SC-04D に「Android 4.4.4 Shiny カスタムROM」 (SC-04DにAndroid4.4カスタムROMを導入 ~ Linux編 ~: Jkun Blog) を入れた。先日、文鎮化 (スマホ文鎮化やってしまった!?: Jkun Blog) から復旧させたこともあり、この際昔のように通話もスマホにしようとSIMを SC-04D に差し替えた。もともとドコモの端末なので、当然ながら問題なく認識した。

Screenshot_2015-12-25-18-37-42.png

自宅の固定電話へ発信してベル音も確認。逆も確認OKだ。

自宅にいることが多いので、バッテリーの”もち”はあまり関係ない。データ通信契約はしていないので、外出時は3G通話とSMSのみとなる。

因みに、使っていたガラケー (docomo STYLE series L-03A) は、バッテリーが膨れ上がり爆発?寸前だった。もうひとつ、まともなガラケー (docomo SMART series F-11C) もあるので、またの機会に利用したいとは考えているが・・・。

admin
2015/12/25 18:49 | Comment(0)