パンダは実はパンダではなかった!

有名な話なので誰しも知るところかも・・・

今のパンダは実はパンダではなかった。正式には、ジャイアントパンダと呼ばれていた。ジャイアントパンダが発見される前は、パンダと云えば今のレッサーパンダのことを指していたのである。

後に発見されたジャイアントパンダが有名になると、単にパンダと呼ばれるようになり、パンダ=ジャイアントパンダになってしまった。このため、従来のパンダには”より小さい”という意味の英語”lesser”を付けて、レッサーパンダと呼ぶようになったワケである。

レッサーパンダは名前を横取りされてしまったと云うワケね。

admin
カテゴリ:トピックス
2015/09/30 11:12 | Comment(0)

Google検索結果からリダイレクトを除去するChrome拡張機能「Remove Google Redirection」

Googleの検索結果でリンクをクリックすると、必ずGoogleを経由してから目的のページへリダイレクトされる。経由するGoogleでは、検索情報を収集しているのでリダイレクトまでにワンクッションのタイムラグが発生する。これが何だか気持ち悪いと云うユーザーにおすすめの拡張機能を紹介する。

Remove Google Redirection - Chrome ウェブストア

この拡張機能は、リダイレクトリンクを実際のページへ直接ジャンプするよう制御する。Googleの検索結果をクリックすれば、サクサク動作を実感できるだろう。

admin
タグ:Google chrome
2015/09/28 18:43 | Comment(0)

独フォルクスワーゲンが不正を犯した理由

独フォルクスワーゲン(VW)のディーゼル車が、排ガス規制を不正に回避するソフトウェアを搭載していた大スキャンダル。この事件に関して、なぜこんなことをやるのか?少々理解に苦しんだ。推測では、排ガス規制をクリアする装置を稼働させると、燃費が悪くなるのかな・・・と云うくらいだった。

21099991494_5e1fe9b16f_o.png

ネットでいろいろ調べてみると、「試験時の特定状況を検知し、トルクや燃費などのエンジン性能を犠牲にすることで、技術的にトレードオフの関係にある大気汚染ガス排出量を試験時だけ低下させるプログラムをセットしていたことが発覚。」と云う記述を見つけた。

やはり思ったとおりだった。トレードオフの関係にある技術的な問題がクリアできていなかったのを、不正プログラムで対応していたと云うことだ。

今後の展開では、独フォルクスワーゲンの年間利益が軽く吹き飛ぶような制裁金が課される可能性があるとも報道されている。更には企業イメージも最悪になるのは避けられない見通しである。今後の報道に注目していきたい。

admin
カテゴリ:トピックス
2015/09/26 16:54 | Comment(0)

Windows 10 更新プログラム (KB3087040) - エラー 0x80004005 の対処方法

Windows 10 の Windows Update で 「Windows 10 for x64-based Systems 用 Internet Explorer Flash Player のセキュリティ更新プログラム (KB3087040) - エラー 0x80004005」 が発生し、何度トライしてもNGになる。

121462880278_f5a30fb943_o.png

この現象に関しては、ネット上で対処方法が散見される。対処法として、個別に更新プログラムをダウンロードしてインストールせい!と云うものである。ダウンロードは、以下のページから行える。(32 / 64 bit バージョンが用意されている。)

[Help] Windows Update error 0x80004005 for KB3087040 : Windows10

221028350084_d037731d0f_o.png

筆者の場合は、しばらく様子を見ることにした。それでもNGの場合は、手動で対応することになるだろう。

2015-9-24
翌24日早朝、自動アップデートが成功していることを確認する。

321670129891_66174ce0c2_o.png

admin
2015/09/23 22:11 | Comment(0)

パソコン版LINEの導入

最近、友人がスマホをゲットしたと云うことで、今までのスカイプでの通話からLINEに変更することになった。

通話の目的は、"Windows 10"や"スマホ"に関するサポートである。"Windows 10"のサポートでは、"TeamViewer"を利用してリモート操作することも多い。そこで、筆者側はパソコンのLINEを使用することにした。

コミュニケーションアプリ LINE(ライン)

パソコン版LINE
121621932736_ab7c56fc1b_o.png

パソコン版LINEの設定画面
221025989504_1885a91ffd_o.png

パソコンのLINEを立ち上げているときは、スマホのLINEの通知は自動停止するので便利である。但し、3分以上パソコンの操作がない場合は、スマホのLINEの通知が有効になる。 (設定による ↑)

※Chromeユーザーであれば、LINEアプリも利用できるので参考まで。
LINE - Chrome ウェブストア

admin
カテゴリ:アプリ
2015/09/23 19:16 | Comment(0)

Windows 10 「PC の状態: 保護されていない可能性があります」の対処方法

Windows 10 にアップグレードしてからは、ウイルス対策ソフトとして、デフォルトの「Windows Defender」を利用している。ところが最近になって、以下のような状況に陥ることが多々あるような感じを受けている。

PC の状態: 保護されていない可能性があります
21616014351_18eddb5536_o.png

このような状況に陥った場合は、手動で「更新」或いは「スキャン」を行えば、保護された状態に戻る。保護されない状況になる原因は不明であるが、回避策が分かっていれば安心である。

ただ、いずれこの問題も”Windows Update”で解消されるものと思われる。

2015-9-25 : 「フルスキャン」を一度実行すれば改善する可能性あり。

admin
2015/09/22 06:04 | Comment(0)

Windowsのスナップ機能でウィンドウの位置とサイズを一発で決める

Windows 10 で、ウィンドウの位置とサイズを一発で決めるスナップ機能の紹介。この機能は、Windows 7 から利用できるが、改めて紹介することにする。

スナップ機能とは、ウィンドウのタイトルバーをドラッグ&ドロップすることにより、以下のような位置とサイズを一発で決めることができる。

121404099918_b53df490b1_o.png

  • 上 : 全画面になる。 (ダブルクリックでも全画面になる。)
  • 左 : 縦100%/横50%のサイズで左端に貼りつく。
  • 右 : 縦100%/横50%のサイズで右端に貼りつく。
  • 左上 : 縦50%/横50%のサイズで左上に貼りつく。
  • 右上 : 縦50%/横50%のサイズで右上に貼りつく。
  • 左下 : 縦50%/横50%のサイズで左下に貼りつく。
  • 右下 : 縦50%/横50%のサイズで右下に貼りつく。
  • 下 : 動作なし。

例えば、右上にドラッグ&ドロップすれば、↓ にようになる。

221591220495_1a9df16015_o.png

ちょっとしたことではあるが便利なので、是非利用されたし。

admin
タグ:Windows
2015/09/21 17:26 | Comment(0)

Chrome 特定URLでクラッシュする

http://適当な文字列/%%30%30」というURLをChromeブラウザのアドレスバーに入力すると、即座にブラウザがクラッシュする。 (”%%30%30” が ”%00” 所謂 ”NULLコード” と認識されてしまうのが問題らしい。)

実際に上記URLをアドレスバーに入力→Enterで、ブラウザが完全にクラッシュすることを確認した。

20958640964_e80b161a8c_o.png

今回発見されたバグは、「DoS攻撃」にのみ"悪用"が可能とされており、近日中にアップデートで修正されるものと思われる。

admin
カテゴリ:ブラウザ
タグ:chrome
2015/09/21 08:37 | Comment(0)

香港一亳コインが財布の中から現れた

財布の中に見慣れないコインがある。

121346207529_daa8bdb769_o.jpg 221345057360_664b557bf6_o.jpg

業務スーパーのおつりで10円と間違ったらしい。このコインに関し少し調べてみると・・・骨董的価値はなし。日本の1円硬貨と同じ程度の価値とのこと。損をした気分だが、今更云っても仕方がない。では・・・記念に保管しておこう。

admin
カテゴリ:日記
2015/09/19 16:52 | Comment(0)

金のなる木

所謂「金のなる木」は実際に存在 (カネノナルキ - Wikipedia) するが、今回筆者が紹介するのは本当に「金のなる木」と云うか、100円が数千円になると云うお話である。

それは、ピーマンである。100円で購入した苗に100個以上の実がつくので、数千円程度の価値を生み出すと云うワケである。ピーマンは、収穫期間が6月から10月と長く、収穫量が多いことで知られる。ジャンジャン実がつくので笑えるほどである。

121335586290_222ae64134_o.jpg

220900905914_7f4710cccd_o.jpg

今年はピーマン・トマト・キュウリを栽培したが、来年はピーマン一色にするつもりだ。

admin
カテゴリ:日記
2015/09/19 08:45 | Comment(0)