「μBlock」軽くて便利な広告除去拡張機能を導入

軽くて便利な広告除去拡張機能「μBlock」を使ってみる。広告除去ツールとして有名なのは、所謂「AdBlock系」の拡張機能であるが、それと比較して、便利で使い勝手がよく、更に非常に軽いと巷で囁かれている・・・

uBlock Origin - Chrome ウェブストア

μBlock :: Add-ons for Firefox

を紹介する。

Chrome・Firefox・Safariの拡張機能として利用できるが、今回はChromeに導入してみた。

117262313010_1e47a8c5cf_o.png

機能としては、「AdBlock系」と同様ではあるが、使い勝手は「μBlock」に軍配が上がる。更に動作が軽いと来れば、当然「μBlock」を使いたくなる。操作は、ツールバーのアイコンをクリックして、出現するナビゲーションにある各機能のアイコンをクリックすればよい。オンマウスで機能と操作の説明がポップアップされるので、直感的に操作できるのが嬉しい。

代表的な機能として・・・

  • YouTubeの動画内に組み込まれた広告の除去
  • エレメントを指定して不要コンテンツを取り除く”要素選択モード”
  • ドメインやページ指定でホワイトリストへの追加
  • 設定情報の一括エクスポート/インポート (↓ ダッシュボード)

217449922191_81505eb474_o.png

があり、どれも動作が軽く使い勝手も非常によい。とりあえず、Chrome・Firefoxとも「AdBlock系」拡張機能から「μBlock」に乗り換えることにした。

admin
2015/05/09 10:05 | コメント (2)

Firefoxでmactypeを有効にする方法

Windowsでフォントを綺麗に表示するツールとして有名な”mactype”を”Firefox”で有効にする。

16777222834_1bd5b42727_o.png

”Firefox”のオプション画面の ”詳細” → ”一般”タブ にある・・・

□ハードウェアアクセラレーション機能を使用する (可能な場合)

のチェックを外す。デフォルトではチェックが入っているので、これを外せばよい。

admin
カテゴリ:ブラウザ
2015/05/07 07:05 | コメント (0)

Firefox ショートカットキーで見ているページを共有 Facebook・Google+・はてなブックマーク・Twitter

Firefoxにおいて、ショートカットキーで見ているページを共有(Facebook・Google+・はてなブックマーク・Twitter)する。利用するアドオンは・・・

ShortcutKey2URL :: Add-ons for Firefox

Open URL with the shortcut key.ShortcutKey2URLは、ショートカットキーで>URLを開くためのアドオン(拡張機能)です。

「起動キー(デフォルトはCtrl/Cmd+“.”(ピリオド))」->「それぞれのURLに対応したキー」により、対応するURLを開きます。そのため、他のショートカットキーとの重複を気にすることなく、どんどんキーを追加していくことができます。

URLを開く方法として、下記の3種類を指定可能であり、それぞれの用途に応じた柔軟な設定が可能です。 * 現在アクティブなタブに開く * 新規タブに開く * 既に同じURL(一致条件はURLの前方一致)があれば、そのタブをアクティブにし、なければ新規タブとして開く

URLの登録は、登録したいページを開いている状態で、アドレスバーの右にあるShortcutKey2URLのアイコンを押下することにより簡単に登録できます。

ブックマークレットをURLとして登録して実行することも可能です。 またchromescriptとしてChrome Contextでスクリプトを実行することも可能です。

である。

設定画面
17211410620_2aef697995_o.png

筆者の環境でのショートカットキーの実行は・・・

[Ctrl] + [Z] → [キー1文字]

となる。

共有を実現するための”JavaScript”は以下のとおり。

※”open method”は、”selected tab”を選択する。

Facebook

javascript:var d=document,f='https://www.facebook.com/share',l=d.location,e=encodeURIComponent,p='.php?src=bm&v=4&i=1426047193&u='+e(l.href)+'&t='+e(d.title);1;try{if (!/^(.*\.)?facebook\.[^.]*$/.test(l.host))throw(0);share_internal_bookmarklet(p)}catch(z) {a=function() {if (!window.open(f+'r'+p,'sharer','toolbar=0,status=0,resizable=1,width=626,height=436'))l.href=f+p};if (/Firefox/.test(navigator.userAgent))setTimeout(a,0);else{a()}}void(0)

Google+

javascript:void(window.open('https://plus.google.com/share?ur\l='+encodeURIComponent(location), 'Share to Google+','width=600,height=460,menubar=no,location=no,status=no'));

はてなブックマーク

javascript:(function(){var d=(new Date);var s=document.createElement('script');s.charset='UTF-8';s.src='http://b.hatena.ne.jp/js/Hatena/Bookmark/let.js?'+d.getFullYear()+d.getMonth()+d.getDate();(document.getElementsByTagName('head')[0]||document.body).appendChild(s);})();

Twitter

javascript:window.open('http://twitter.com/home?status=' + encodeURIComponent(document.title + ' %C2%BB ' + location.href));void(0)

是非、お試しあれ。

admin
2015/05/07 05:05 | コメント (0)

Chrome+mactypeで文字が抜ける不具合の対処方法

少し前から、Chrome(バージョン 42.0.2311.135 m)で文字が抜ける不具合に遭遇している。具体的には、下のように1文字抜けるのである。「米連邦準備理事」が「米連 準備理事」のように。

117395878772_8cb76df89d_o.png

この現象に関して色々探ってみると、”DirectWrite”を無効にすればよい・・・とか、様々な対処方法が見受けられるが、筆者の場合はどれも関係がなかった。また、”mactype”を疑ってみたものの、やはり関係がなかった。

ページを一旦閉じて、再度表示させれば問題なく表示されることから、抜ける条件もよく分からないのが現状である。もしかしたら、複合的な問題かもしれないが、調査するのも面倒であり放置することに。

追記 2015-5-8:Chromeの起動オプション・・・

 --high-dpi-support=1 --force-device-scale-factor=1

を追加する。 → 検証結果はNG

追記 2015-5-20:Chromeの設定・・・
□ ハードウェア アクセラレーションが使用可能な場合は使用する

のチェックを外す。 → 検証結果はNG

追記 2015-6-23 その後の検証結果
Windows + mactype + Chrome の環境で、本現象が発生することを確認する。とりあえず、”Windows 10”無料アップグレード間近 (7/29) なので、そこで改めて対応する。

追記 2015-7-21 解決
Chromeのアドレス欄に「chrome://flags」と打ち込んで、”試験運用機能”の設定を以下のように変更する。

219872898012_9d62695fbc_o.png

↑ 「GPU のラスター化を有効にする」を”無効”にする。

319692345828_98e4b270d1_o.png

↑ 「ワンコピー ラスタライザを有効にする」を”無効”にする。

以上、2ヶ所の設定を変更してChromeを再起動する。この変更で不具合は発生しなくなった。

admin
カテゴリ:ブラウザ
2015/05/07 03:05 | コメント (0)

Firefoxの検索結果を新しいタブで開く方法

Firefoxの ”検索バー” や ”アドレス欄” から検索を行うと、検索結果はデフォルトではカレント (現在開いている) タブが上書きされる。つまり、表示されているタブが書き変わってしまう。これを回避するために、検索結果を新しいタブで開くように設定を変更する。

検索バー

アドレス欄に「about:config」と打ち込んで、「browser.search.openintab」を検索する。

17386484912_9354032bc3_o.png

ヒットした「false」の状態を、ダブルクリックして「true」に変更する。これで、検索結果は常時新しいタブで表示されるようになる。

アドレス欄

「about:config」での対応が分からなかったので、アドオンを使用する。

ロケーションバーから新しいタブを開く (New Tab from Location Bar) :: Add-ons for Firefox

↓ 設定画面で挙動のカスタマイズが可能。

2016-09-25_19h56_19.png

2016-09-25_19h56_26.png

Tab Mix Plus :: Add-ons for Firefox でも可能であるが、かなり重いアドオンとして有名なので筆者は使用していない。

admin
カテゴリ:ブラウザ
タグ:Firefox
2015/05/06 08:05 | コメント (0)

Firefox 外部サイトのアドオンがインストールできない場合の対処方法

Firefoxで、「Google Analytics オプトアウト アドオン」・「Magic Actions for YouTubeトレードマーク(TM)」・「PasswordBox」と云ったアドオンは、外部サイトからインストールする必要がある。ところが、環境によっては以下の様なアラートが表示されインストールできない場合がある。

16477948195_408fd4a339_o.png

筆者が遭遇した際の環境は、ウイルス対策ソフトが”アバスト”であった。これを回避するためには、インストールのときだけ一時的にアバストを無効化すればよい。

15855740024_f98225d8cd_o.png

タスクトレイのアバストを右クリックして、”アバストシールド制御” → ”10分間無効にする” でOKだ。

再度インストールを試みれば正常に導入できるだろう。

admin
タグ:Firefox
2015/05/06 07:05 | コメント (0)

王女のフルネームは「シャーロット・エリザベス・ダイアナ」

英王室のキャサリン妃(33)が出産した女児の名前がどうなるか注目が集まっていた。英BBCによると、ブックメーカー(賭け業者)の命名予想では、エリザベス女王の夫フィリップ殿下の母親と同じ「アリス」、祖父のチャールズ皇太子の名前の女性版「シャーロット」などが挙がっていた。このほかウィリアム王子(32)の母親の「ダイアナ」、「エリザベス」「ビクトリア」などが続いていた。

そして・・・王女のフルネームは「シャーロット・エリザベス・ダイアナ」と発表された。普段はシャーロット王女と呼ばれ、曽祖母のエリザベス女王と同じ「エリザベス」と、故ダイアナ元妃で王女の祖母にあたる「ダイアナ」がミドルネームだ。1997年に交通事故死したダイアナ元妃は、チャールズ皇太子と結婚してウィリアム王子ら2人の息子をもうけたが、皇太子とは不仲になり共に不倫に走った末に離婚。しかしながら、英国社会ではダイアナ元妃の人気は根強く、すばらしい敬意を示したと好意的に受け止められている。

”ダイアナ人気は未だ衰えず”と云ったところだろう。

admin
カテゴリ:トピックス
2015/05/05 00:05 | コメント (0)

Chromeブックマークバーでmactypeを有効にする方法

Chromeでmactypeを有効にするには、アドレス欄に「chrome://flags」と打ち込んで・・・「DirectWrite を無効にする Windows」 を有効にすればよい。

17140773197_cd431af219_o.png

これで、ウェブ描画はmactypeが有効になる。しかしながら、ブックマークバーはmactypeが効かない。

217322146356_d70b9bdba6_o.png

ブックマークバーのフォントでもmactypeを有効にするには、Chrome起動オプションを追加する必要がある。Chrome起動アイコンのプロパティで、ショートカットタブのリンク先を以下のように変更する。

317348242055_9cdea9d55a_o.png

"C:\Program Files (x86)\Google\Chrome\Application\chrome.exe" --disable-directwrite-for-ui

ウェブ描画と同様にDirectWriteを無効にする。起動オプション・・・

 --disable-directwrite-for-ui

を後ろに追加する。

すると、以下のようにmactypeが有効になる。

417348113655_ed8035ecf2_o.png

是非、お試しあれ。

admin
カテゴリ:ブラウザ
2015/05/03 00:05 | コメント (0)

gdiplus.dll 復旧方法

この記事は移転しました。

gdiplus.dll 復旧方法 | bjkun

admin
タグ:Windows
2015/05/01 21:00 | コメント (0)
このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索
Powered by さくらのブログ