閲覧データを強力に削除Chrome拡張機能「OneClick Cleaner for Chrome」

閲覧データを強力に削除するChrome拡張機能の紹介。

OneClick Cleaner for Chrome - Chrome ウェブストア

ツールバーのアイコンをクリックすると・・・

116620519995_a326569a4e_o.png

↓のような画面が現れる。

216619854115_52a6d6905c_o.png

”削除対象期間”と”削除項目”を選択して、「+ Clean Now」をクリックするだけ。特筆すべきは、削除項目が詳細に選択できることだ。

  • appcache - Clears websites’ appcache data
  • cache - Clears the browser’s cache
  • cookies - Clears the browser’s cookies modified within a particular timeframe
  • downloads - Clears the browser’s list of downloaded files (not the downloaded files themselves)
  • fileSystems - Clears websites’ file system data
  • formData - Clears the browser’s stored form data (autofill)
  • history - Clears the browser’s history
  • indexedDB - Clears websites’ IndexedDB data
  • localStorage - Clears websites’ local storage data
  • serverBoundCertificates - Should server-bound certificates be removed
  • pluginData - Clears plugins’ data.
  • passwords - Clears the browser’s stored passwords
  • webSQL - Clears websites’ WebSQL data

英語表記ではあるが、この手の拡張機能を探しているユーザーであれば、概ね理解できるだろう。

admin
タグ:chrome
2015/02/23 04:02 | コメント (0)

Tumblrでタグが反映されない場合の対処方法

Tumblrでタグを追加したのに、反映されていない場合がある。この現象にTumblrをはじめた当初から悩まされている。解決策を検索するも出てこない。筆者だけの問題なのか?

現象を具体的に説明すると・・・ダッシュボードやブログ表示ではタグは表示されているが、タグ検索で表示すると一部記事が抜けることがある。

mega-editor 編集ツールで、表示が抜ける記事にチェックを入れて”タグを編集”をクリックすると、「1タグ」と表示されているにも関わらず、「表示できるタグはありません」と表示される。

16617897815_61c9df8830_o.png

時間が経過すれば反映されるだろう!なんて思っていたが、いつまで経っても反映されないので、解決策を試行錯誤して調べてみた。解決策は、以下のとおり。

  • 該当する記事を選択する。
  • ”タグを追加”をクリックする。
  • 使用していないダミーのタグを追加する。
  • ”タグを編集”をクリックする。
  • すると、元々あったタグが現れる。勿論、追加したダミータグも表示される。
  • ダミータグにチェックを入れて”タグを削除”をクリックする。

この一連の作業でタグが反映される。ただ、問題の記事が多くある場合や、どの記事に問題があるか分からない場合には、まとめて一括で処理するとよいだろう。上記操作は、正常な記事を対象に実行しても問題はないので、一括で複数(最大100)記事を選択して処理すればよい。記事が100を超える場合は、何回かに分けて操作する。すべての記事を対象に処理すれば確実だろう。

筆者の場合、タグの追加には、mega-editor 編集ツールを利用して、その際に確実にタグが反映されたか確認をすることにしている。もし、反映されていない場合には、今回紹介した操作を行うと云うことだ。

admin
カテゴリ:ブログサービス
タグ:tumblr
2015/02/23 00:02 | コメント (4)

タイトルバーを非表示にするFirefoxアドオン「Hide Caption Titlebar Plus」

LinuxのFirefoxではウィンドウを最大化してもタイトルバーが表示されてしまう。LinuxのChrome(Chromium)では、タイトルバーを非表示にできるが、Firefoxではできない。ノートパソコンで画面を有効活用したい場合には、この問題は決して小さくない。

そこで、タイトルバーを非表示にするFirefoxアドオンを探してみると・・・

Hide Caption Titlebar PlusHide Caption Titlebar Plus :: Add-ons for Firefox

さすがFirefox、何でもある。

アドオンを入れる前
116627511992_1f8838cb28_o.png

アドオンを入れた後 その1
216006083924_80c9270741_o.png

アドオンを入れた後 その2
316441164880_f2ce2be530_o.png

設定画面
416627075431_27ed7a6e10_o.png

516627075241_3ff4c57689_o.png

66628172205_6739aa5c2c_o.png

716628172135_a19ae4443c_o.png

左上の「Firefox▼」ボタンの表示/非表示、右上の「≡」ボタンの表示/非表示、或いはタブバーやツールバーのカスタマイズと云った具合に、実に様々な設定項目がある。

このアドオンを導入することで、表示領域が少し大きくなる。この”少し”がノートパソコンでは重要なのである。

admin
タグ:Linux Firefox
2015/02/22 12:02 | コメント (0)

Linux Mint 17.1 fcitx-mozc インストール手順

今回、Linux Mint 17.1 “Rebecca” - Xfce (64-bit) - Linux Mint の導入にあたり、”fcitx-mozc”のインストールに少々手こずった。様々なサイトを参考にしたが何らかの問題が発生する。試行錯誤を繰り返し、結果的には以下の要領で無事インストールできた。

16398260327_9f76771783_o.png

端末から以下のコマンドを叩く。

sudo apt update
sudo apt dist-upgrade
sudo apt install im-config
sudo apt install fcitx fcitx-mozc fcitx-frontend-gtk2 fcitx-frontend-gtk3 fcitx-ui-classic fcitx-config-gtk mozc-utils-gui
im-config -n fcitx

最後に ”ログアウト” → ”ログイン” (或いは再立ち上げ) で”fcitx-mozc”が有効になる。なお、環境によっては不要なコマンドもあるが、悪影響はないのであしからず。(既にインストール済と云う意味。)

admin
カテゴリ:アプリ
タグ:Linux
2015/02/21 22:02 | コメント (0)

Linux Mint 17.1 - Xfce 導入メモ

先日、Xubuntuを導入して常用OSにするつもりであったが、同じデスクトップ環境「Xfce」を採用している”Linux Mint - Xfce”が気になり導入することにした。Xubuntuと比較して、プリインストールされているソフトは多く、見た目も洗練されている印象を受ける。Xubuntu同様、サクサクと軽快に動作する。

Linux Mint 17.1 “Rebecca” - Xfce (64-bit) - Linux Mint

以下、”Linux Mint - Xfce”導入メモ。

116392884167_1dc998d745_o.png

ファイアウォール

sudo ufw enable
sudo ufw default DENY
sudo ufw status

諸々インストール

sudo apt-get install fcitx fcitx-mozc fcitx-frontend-gtk2 fcitx-frontend-gtk3 fcitx-ui-classic fcitx-config-gtk mozc-utils-gui shutter dropbox parcellite redshift redshift-gtk ntp gnome-system-monitor skype

fcitx-mozc の導入に少々手こずったが、↑の「fcitx fcitx-mozc fcitx-frontend-gtk2 fcitx-frontend-gtk3 fcitx-ui-classic fcitx-config-gtk mozc-utils-gui」の部分をインストールすれば問題ないだろう。

shutter: スクリーンショット撮影&編集
dropbox: クラウドストレージ共有サービス
parcellite: クリップボード管理
redshift: ブルーライトカット
ntp: 時刻サーバー
gnome-system-monitor: システムモニタ
skype: スカイプ

Google Chrome, TeamViewer はサイトからUbuntu用のパッケージをダウンロードして、パッケージインストーラーでインストールすればよい。

ブルーライトカット

redshift -l 35.82:139.38 -t 4000:4000

-l: 現在地の経度と緯度
-t: 日中と夜の色温度

設定マネージャー → セッションと起動 → 自動開始アプリケーション → 「追加」

216413241210_d4126d0aac_o.png

輝度調整

初期輝度調整。これは、パソコンを起動する度に輝度が100%になる問題を回避する。まず、2つのスクリプトを書く。

その1 - ファイルパス: /etc/brightness-ideapad.sh (管理者権限で作成する)

#!/bin/sh -e
echo 7 > /sys/class/backlight/acpi_video0/brightness
exit 0

実行権限付与

sudo chmod +x /etc/brightness-ideapad.sh

その2 - ファイルパス: /home/ユーザー/Dropbox/Ubuntu/brightness.sh

#!/bin/sh -e
echo 'パスワード' | sudo -S /etc/brightness-ideapad.sh
exit 0

実行権限付与

右クリック → プロパティ → パーミッションタブ で「□実行可能」にチェック。

設定マネージャー → セッションと起動 → 自動開始アプリケーション → 「追加」

315980487403_be5eb08a54_o.png

以上、簡単ではあるがメモとして残しておく。

※2017-9-24 Linux Mint 18.2 - Xfce 導入メモ: Jkun Blog

admin
タグ:Linux
2015/02/21 12:02 | コメント (0)

Lenovoのパソコンは危険なのか?

ここ数年、安さにつられて海外勢のパソコンを購入する機会が増えてきた。

ACER Aspire 5741 AS5741-H54D/S 64bit 4GB 6万円台
Lenovo IdeaPad Z575 129996J 64bit 8GB 3万円台

ただ・・・

中国Lenovo(聯想集団)は現地時間2015年2月19日、セキュリティ侵害の危険性が指摘されていたアドウエア「Superfish」について、1月から配信および動作を停止しているとの声明を発表した。

Superfishに関しては、デバイスをハッキングの危険に曝す悪質なソフトウエアとの批判の声が上がっていた。悪意のあるハッカーがMan-in-the-Middle(中間者)攻撃によって通信を乗っ取り、盗聴することが可能だという(英Reutersの報道)。攻撃者がブラウザー証明書を悪用して暗号化したWebデータにアクセスできる危険性も報告されているが、Lenovoの広報担当者は「徹底的に調べたが、セキュリティ上の懸念となる証拠は見つからなかった」と述べている。

ニュース - Lenovo、脆弱性が指摘されたSuperfishを「1月からすでに停止」と説明:ITpro

↑のような記事が出ると、中国製のパソコンは何やらきな臭いソフトがプリインストールされている可能性があるのでは?と疑いたくもなる。

筆者の常用パソコンは、現在”Lenovo IdeaPad Z575 129996J”であるが、この機種に関しては問題は指摘されていない。おそらく何ら問題はないと思われる。

なお、今回のニュースの影響ではないが、現在”Lenovo IdeaPad Z575 129996J”には、Xubuntuを入れて使用している。よって、”Lenovo"だからと云う理由で心配する必要はない。常用パソコンにはLinuxディストリビューションを入れることにしてるので、新しいパソコンを購入するにしても、今後もメーカーやスペック・OSに拘ることはない。

話が逸れてしまったが、いずれにしても、新品のパソコンだから安心だと云うのは、日本の大手パソコンメーカーだけにしておいたほうがよさそうだ。

admin
カテゴリ:トピックス
2015/02/20 02:02 | コメント (0)

マウスホイールでYouTube制御 音量調整・早送り/巻き戻し Chrome拡張機能「Mouse Controls for YouTube」

YouTubeを便利にするChrome拡張機能と云えば、Magic Actions for YouTube - Chrome ウェブストアが有名である。ただ、マウスホイールで”音量調整”だけ、或いは”早送り/巻き戻し”だけできればOKと云うユーザーには、↓の拡張機能がおすすめだ。

Mouse Controls for YouTube - Chrome ウェブストア

オプション画面
16383060177_9486842b38_o.png

Use Volume Controls by default - 音量調整
Use Seek Controls by default - 早送り/巻き戻し

↑どちらか一方を選択する。

Volume sensitivity - 音量感度 (設定に関係なく10%ずつ上下する)
Seek sensitivity - 移動感度 (1sec~10sec)

マウスホイールで手軽に調整できるので便利である。

※再生画面上でホイールを回しても動作しない場合は、「更新」ボタンで再読み込みを行えば正常に動作する。

2016-2-14:
本拡張機能はアップグレードしたので、改めて記事を起こした。
マウスホイールでYouTube制御 音量調整・早送り/巻き戻し Chrome拡張機能「YouTube(TM) Mouse Controls」: Jkun Blog

admin
タグ:youtube chrome
2015/02/18 10:02 | コメント (0)

バレたら返せばイイ!?

「とにかく、貰えるもんは貰っておけ!バレたら返せばイイ・・・」

そんな声が裏から聞こえるのが、政治家(政治屋)である。いつもながら、金には汚い。

西川公也農相の政党支部が、国の補助金交付が決まっていた団体が運営する企業から百万円の寄付を受けていた問題が発覚し、与野党からは十七日、説明責任を求める声が挙がった。西川氏をめぐっては、昨年秋の臨時国会や今国会で別の「政治とカネ」問題が相次いで指摘されている。詰めの協議が続く環太平洋連携協定(TPP)交渉の関係閣僚でもあり、問題が尾を引く可能性がある。

東京新聞:農相の「政治とカネ」問題再燃 砂糖業界から100万円寄付:政治(TOKYO Web)

税金から政治活動費を捻出しているのだから、寄付行為は全面禁止にすべきではないだろうか?そうでなければ、政治と金の問題は絶対に終わらないと断言する。抜け道があれば、必ずそれが問題になるのは世の常であり、法律で縛らなければダメである。政治家に清廉潔白を求めるのはナンセンスであり、誰もそんなことには期待していない。だからこそ、国民を納得させるためにも、すべての寄付行為は禁止にすべきなのである。

今も昔も政治と金の問題は変わらず、誰も本気で正そうとはしない。こと政治に関しては日本は三流国家だと云われる所以である。

admin
カテゴリ:トピックス
タグ:政治
2015/02/18 00:02 | コメント (0)

Linuxディストリビューションを色々試して・・・

現在常用しているノートパソコンは、”Lenovo IdeaPad Z575 129996J (A8-3520M) 64bit/8GB”である。

Xubuntu 14.04 LTS
16555484582_f669c0b344_o.png

今までに一度はインストールしたことがあるLinuxディストリビューションは、以下のとおりである。「*」付きのディストリビューションは、ディスプレイドライバの影響か?正常に動作しなかった記憶がある。(ずいぶん前のことで記憶が曖昧?)

Xubuntu
Lubuntu
Kubuntu
Ubuntu
Zorin OS
linuxBean
Linux Mint
Puppy Linux
* openSUSE
Vine Linux
* CentOS

現在は、”Xubuntu 14.04 LTS”を利用している。筆者にはWindowsライクなデスクトップ環境が合っているようだ。そして、Ubuntu派生ディストリビューションに落ち着いた感じはある。但し、今のノートパソコンで”Ubuntu 14.10”系にすると、ディスプレイドライバの影響で立ち上がりから画面が真っ黒になる現象が発生する。(10回立ち上げて1回程度正常に立ち上がる。このときに、プロプライエタリドライバに変更することで正常に動作するようになる。)Ubuntuと云えどもバージョンアップには気を使う。

筆者はノートパソコンを利用している関係で、画面全体が有効に活用できるデスクトップ環境が好みである。パネルも自動で隠して、各々のソフトが画面全体を利用できるようにしている。また、シンプルでなければいけない。ゴチャゴチャしたデスクトップ環境はダメだ。このような勝手な要求を満たしてくれるのが、Xubuntuであった。

キビキビとした動作で、安定感も抜群である。特に問題がなければ、このまま常用することになるだろう。もともとは”Windows 7 64bit”搭載マシンであったが、何せ立ち上がりに時間がかかり過ぎる。待つことの嫌いな筆者には大きなストレスになるのだ。

admin
タグ:Linux
2015/02/17 23:02 | コメント (0)

Xubuntu 14.04 LTS 導入メモ

Xubuntu(ズブントゥ)とは、Ubuntuコミュニティーから公式に派生したLinuxディストリビューションであり、デスクトップ環境にはXfceが採用されている。今まで、様々なディストリビューションを試してきたが、結論から云えば今まで使ってきたディストリビューションの中では一番good!である。

Xubuntu

以下、Xubuntu 14.04 LTS 導入メモ。

16555484582_f669c0b344_o.png

ファイアウォール

sudo ufw enable
sudo ufw default DENY
sudo ufw status

諸々インストール

sudo apt-get install fcitx-mozc Shutter nautilus-dropbox gedit diodon redshift ntp

  Google Chrome, TeamViewer, Skype はサイトからUbuntu用のパッケージをダウンロードして、Ubuntuソフトウェアセンターで開けば問題なくインストールできる。

ブルーライトカット

redshift -l 35.82:139.38 -t 4000:4000

-l: 現在地の経度と緯度
-t: 日中と夜の色温度

設定マネージャー → セッションと起動 → 自動開始アプリケーション → 「+追加」

216369415500_8ec3dbd4cb_o.png

輝度調整

初期輝度調整。これは、パソコンを起動する度に輝度が100%になる問題を回避する。まず、2つのスクリプトを書く。

その1 - ファイルパス: /etc/brightness-ideapad.sh (管理者権限で作成する)

#!/bin/sh -e
echo 7 > /sys/class/backlight/acpi_video0/brightness
exit 0

実行権限付与

sudo chmod +x /etc/brightness-ideapad.sh

その2 - ファイルパス: /home/ユーザー/Dropbox/Ubuntu/brightness.sh

#!/bin/sh -e
echo 'パスワード' | sudo -S /etc/brightness-ideapad.sh
exit 0

実行権限付与

右クリック → プロパティ → パーミッションタブ で「□実行可能」にチェック。

設定マネージャー → セッションと起動 → 自動開始アプリケーション → 「+追加」

316370951667_3d78a88a8b_o.png

パネルの時計表示形式

416376597170_896111fbcb_o.png

%H:%M  %A  %x

以上、簡単ではあるがメモとして残しておく。

admin
タグ:Linux
2015/02/17 05:02 | コメント (0)
このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索
Powered by さくらのブログ