パソコン/スマホをJavaScriptで振り分ける

ブログの表示において、パソコンとスマホで表示を変えたい場合がある。例えば、アマゾンの広告をパソコンとスマホで変えたいとか。下の例では、Tumblrでパソコン:横728px、スマホ:横234pxの広告を掲載するようにしている。

パソコンの場合
15956522537_6507b6408c_o.png

スマホの場合
15954399738_03a18f9395_o.png

設置コード

<script type="text/javascript">
 window.onload = function(){
 var UA = navigator.userAgent;
 if (
 //判別条件開始
  (UA.indexOf('iPhone') !== -1)//iphoneか?
   || ((UA.indexOf('Android') !== -1) && (UA.indexOf('Mobile') !== -1))//またはAndroid
   || (UA.indexOf('Windows Phone') !== -1)//またはWindowsPhone
   || (UA.indexOf('BlackBerry') !== -1) //またはBlackBerry
 //判別条件終了
 ) {

 //スマホ
 document.getElementById("amazon-234").innerHTML = '<div style="width:234px;margin:10px auto;"><iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=jkunjkun-22&o=9&p=42&l=ur1&category=amazonsale&f=ifr" width="234" height="60" scrolling="no" border="0" marginwidth="0" style="border:none;" frameborder="0"></iframe></div>';
 }else{

 //パソコン
 document.getElementById("amazon-728").innerHTML = '<div style="width:728px;margin:10px auto;"><iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=jkunjkun-22&o=9&p=48&l=ur1&category=amazonsale&f=ifr" width="728" height="90" scrolling="no" border="0" marginwidth="0" style="border:none;" frameborder="0"></iframe></div>';
 };
 }
 </script>

</head>

 <!-- 表示させたい場所に入れる -->
 <div id="amazon-728"></div>
 <div id="amazon-234"></div>

”amazon-728”はパソコン用、”amazon-234”はスマホ用、”userAgent”で単純に振り分けているだけである。

admin
カテゴリ:ブログサービス
タグ:JavaScript tumblr
2014/12/30 08:57 | Comment(0)

レビュー:フィリップス 電動ヘアカッター HC3410

使っていた電動ヘアカッターが動かなくなった。そこで、いつもようにアマゾンで探してみた。なお、筆者は今ではセルフ坊主なので、カットの長さは短いほどよい。そして購入したのが、「[フィリップス 電動ヘアカッター HC3410」である。

ハイスペックなカット能力と使いやすさを兼ね備えた、コード式ハイパフォーマンスタイプ
◆刃と刃の間にボール型ベアリングを採用、摩擦を減らしたスムーズなカット
◆45°ダブル鋭角刃で、シャープな切れ味を実現
◆取り込んだ毛が押し出されない角度で刃を設計、毛を逃がさずに切ることが可能
◆カーブ状のコームが倒れている毛を確実に持ち上げ、より確実に毛をキャッチ
◆刃の水洗いOK、お手入れ簡単でいつも清潔
◆自動研磨システムにより面倒なオイル注しが不要
◆長さ切替え1mm〜23mmまで2mmごと12段階

■ 仕 様 ■
洗浄方法:水洗い(コーム、刃先のみ可)
電源方式:交流式・AC100-240V(50/60Hz)
消費電力:9W
寸法(約):幅5.0×奥行5.0×高さ18.7cm
質量(約):155g(コーム含)
付属品:コーム、クリーニングブラシ、電源アダプタ

16131587061_d6a1fd3e80_o.jpg

16132778692_8dd22847e4_o.jpg

前に使っていたものは、結局のところ充電池がいかれてしまったのが原因のようである。AC電源を挿しても最終的には動作不能に陥った。今回は、コード式なので、電源系で故障することはまずないだろう。カットの長さ切替えは、1mm〜23mmまで2mmごと12段階あり、1mmの丸坊主が可能である。難点と云えば、本体からコードがすぐに外れることだ。セルフだとなおさらであり、バンドなどで留めるなどひと工夫が必要だ。 (しっかり差し込めば問題ないことがわかった。)

カットはかなり強力で1mmの丸坊主もあっと云うまである。但し、短いほど虎刈りになりやすいので、慣れるまで慎重にカットしたほうがよい。

admin
カテゴリ:日記
タグ:amazon
2014/12/29 11:56 | Comment(0)

見ているページを共有するChrome拡張機能「Share with Facebook, Twitter, Google+, Email」

見ているページを共有するChrome拡張機能「Share with Facebook, Twitter, Google+, Email」の紹介。

Share with Facebook, Twitter, Google+, Email - Chrome ウェブストア

共有対象サービスは、Facebook・Twitter・Google・Gmailなどで、オプション画面で設定する。

オプション画面
115861091310_be72764a3c_o.png

ツールバーにあるアイコンをクリックして、共有するサービスを選択する。
例: ↓ では、Facebook・Twitter・Google+のSNSから選択するようにオプションで設定している。

215861084588_5d9b6b3f6c_o.png

例: ↓ では、Twitterを選択して共有する画面。

316047668532_228eb1a24b_o.png

SNS個別に拡張機能を導入する必要がなく操作性が一貫する。各種SNSを連携させず、個々に共有するような使い方をしているユーザーにおすすめだ。

admin
タグ:chrome
2014/12/18 17:54 | Comment(0)

不要Androidアプリを完全に削除する方法 その1

初めてAndroidスマホを手にすると、ものすごい数のアプリに驚かされるだろう。はじめのうちは興味津々かもしれないが、ある程度慣れてくると殆どが利用しないアプリだったりする。更に、やたら常駐したりしてメモリは食いまくるし、ストレージは占有するしと、思わずアンインストールしたくなる。

しかしながら、プリインストールされているアプリの多くは、強制停止はできるものの削除はできない。では、どうしたら削除できるか?ズバリ「root化」である。AndroidもLinuxから派生したOSなので、所謂Ubuntuとかで云うところの「sudo」をスマホで許可するのである。

筆者は、”GALAXY NEXUS SC-04D”にカスタムROMを導入したので、当然ながらroot化しているワケであるが、一般のスマホではカスタムROMを導入することはまずない。そこで、Androidアプリでroot化する方法が手っ取り早いと云うことになる。

root化Androidアプリ - Google 検索

但し、root化すると云うことは、書き換えるとまずい領域にも手が出せると云うことになるので、ある程度危険が伴うことを理解する必要がある。また、一般的にメーカー保証が無効になる?こともあるので、最悪 (文鎮化) の場合も想定すべきであろう。

さて、root化できたら、以下の2つのアプリをインストールする。

↓ SuperSU:CleanMasterアプリにSuperuser権限が付与されたことを示す画面。CleanMasterアプリでプリインストールアプリを削除しようとすると連携して許可を求められる。

115421198703_f699ec8f50_o.png

↓ CleanMaster:「アプリマネージャー」→「プリインストールアプリ」をタップして削除する。

216038900021_e9cfc9be5b_o.png

↓ CleanMaster:プリインストールアプリをすべて削除するとこの画面になる。但し、プリインストールアプリでも削除でシステムに影響が出るアプリは対象外となる。画面下の「アンインストールできません」をタップすれば該当するアプリが表示される。

315421198673_4088a284f1_o.png

↓ CleanMaster:強制的に削除は可能と思われるが、警告を無視して削除するのは危険である。

415853861930_0f45858307_o.png

以上で、多くの不要アプリが削除でき、メモリ・ストレージの負荷が削減できた。使わないアプリの殆どがいなくなってスマホの画面もスッキリである。

不要Androidアプリを完全に削除する方法 その2: Jkun Blog

admin
タグ:android
2014/12/17 16:55 | Comment(0)

SC-04DにAndroid4.4カスタムROMを導入 ~ Linux編 ~

Linux環境(Zorin OS)で”GALAXY NEXUS SC-04D”にAndroid4.4カスタムROMを導入してみた。

はじめて手にしたスマホの”GALAXY NEXUS SC-04D”も既に過去の産物になりつつある。しかしながら、さすがレファレンス機、世界中でカスタムROMが公開され、導入手順も多くのサイトで紹介されている。

SC-04Dは、既にAndroid4.2で公式アップデートは終わっている。今や写真・動画撮影でしか使用しないので、Android4.4を入れる必要もない。ただ、GoogleカメラがAndroid4.4以上でないとインストールできないので、それじゃぁーと云うことで”Android4.4 Shiny ROM”を導入することにした。

root化とかしたことがないので、少なからず文鎮化の心配もあったが、なんとか無事に作業を終えることができた。

作業環境:Zorin OS (Ubuntu派生ディストリビューション)
端末:GALAXY NEXUS SC-04D
作業内容:Android4.2 → 4.4 Shiny ROM

↓ 参考にさせて頂いたサイト ↓

↓ 作業終了後の端末情報

16031154952_f207e48493_o.png

↓ あと、Superuser権限を管理するために、SuperSU - Google Play の Android アプリをインストールする。

16032104112_91db7df883_o.png

これで、Android4.4を弄ることができる。

admin
2014/12/16 13:13 | Comment(0)

本家Yahoo!サービスに「Upgrade to the new Firefox」と表示される

筆者は、メール・カレンダー・写真と動画の保管 (Flickr) には、米国本家のYahoo!サービスを利用しているが、最近になってどのページでも右上に「Upgrade to the new Firefox」と表示されていることに気づいた。「Firefoxに乗り換えようキャンペーン」でしょうか!?

15823455649_d6f8912104_o.png

このことは、おそらく・・・

先週水曜日、Mozillaとヤフーは、今後5年間、米国でのFirefoxのデフォルト検索エンジンをグーグルからヤフーに切り替える契約に署名したと発表した。この変更はデスクトップとモバイル両方のブラウザに適用される。

ASCII.jp:Firefoxがヤフーに鞍替えし、グーグルをお払い箱に

この記事と関係するのではないかと推測できる。つまり、Yahoo!としては、Firefoxに乗り換えて貰えれば、規定の検索エンジンがYahoo!になっているから、そのまま使ってもらえる確率が高くなると。

この表示は、Firefoxを利用していると表示されないが、筆者はChromeを常用ブラウザとしてるので、目につくこととなったワケである。

admin
カテゴリ:ブラウザ
タグ:Firefox
2014/12/13 16:09 | Comment(0)

YouTubeからフリッカーに一括移転

写真や動画をどこに保管するか?今まで、マイクロソフト・Google・Facebookをはじめとする様々なサービスを利用してきたが、フリッカーの無料容量が1TBになったことを受けて、先日写真の保管をGoogleからフリッカーに移転した。そこで、現在YouTubeに保管している動画もすべてフリッカーに移すことにした。やはり、写真・動画は一元管理のほうが何かと都合がよいからだ。

フリッカーでは、1GB・3分までのHD (1080p) 動画のアップロードが可能。YouTubeのような動画加工機能はないが、プライベートで保管するレベルであれば問題ないだろう。アップロードの際に、著作権に関してあれこれ煩く警告が出ることもない。また、写真と動画を融合して管理することができるので、アルバムに写真と動画を混在させることも可能だ。

YouTube (Google) から一括で動画をダウンロードする

一括ダウンロードには、Googleのテイクアウトと云うサービスを利用すれば、一括でGoogleサービスにある自分のデータがダウンロードできる。

データ ツール - データのダウンロード

今回は、YouTube動画だけを選択してダウンロードを行う。画面の指示に従って操作をすれば・・・ダウンロードの準備ができた旨メール通知が届く。

15386973924_31609f13cc_o.png

アーカイブファイルは1つ2GBで、ダウンロードは数回に分けて行うことになる。ダウンロードしたアーカイブファイルを展開すれば、アップロード時のオリジナル動画が手に入ると云うワケだ。

フリッカーにアップロードする

一括でアップロードすることはできないので、ある程度まとめてアップロードすることになる。但し、一度にたくさんの動画をアップロードするとタイムアウトになるので注意が必要である。アップロードは速く連続でドンドンアップロードできる。

15983617556_4aa86644ef_o.png

今回、写真に加え動画もFlickrで保管するようにしたが、容量的にはやっと1%を超えた程度である。

admin
カテゴリ:ウェブサービス
2014/12/13 15:44 | Comment(0)

個人情報のクラウド保管の危険性について

現代社会において、インターネットに接続できるデバイス (パソコンや携帯電話・スマホなど) を持っているユーザーは、何らかの形で個人情報をクラウドに保管していることになる。

15815087148_fc90c7d85e_o.png

例えば、Androidスマホを持っていれば、GmailをはじめとするGoogleのサービスを利用しているだろう。このことは、メールやアドレス帳、更には予定や写真・動画に至るまで、様々な個人情報をクラウドに保管していることになる。同様に、Google以外のサービスでも、ほとんどの情報はクラウドに保管されているのは誰しも想像がつくところである。

ここで心配なのが、個人情報の漏洩である。漏洩には大まかに云って2つのパターンがある。一つ目は、個人のパスワード管理の問題である。例えばこのようなケースだ。ネット上に展開される様々なサービスのパスワードがすべて同じであるような場合だ。どこかのサイトでパスワードが漏洩すれば、他のサイトの情報も漏洩してしまうと云うことだ。はじめにパスワードを流出させてしまったサイト側に非があったとしても、それを責めることは自分のセキュリティに関する甘さを吹聴しているに過ぎない。

二つ目は、クラウドを管理している企業側の責任である。昨今、よく耳にする機会が多くなった”個人情報漏えい事件”である。個人ではどうにもならないケースであり、防御の術がないのが実情である。

このように考えてみると、クラウドに情報を保管することのリスクはかなり高いと考えるべきであろう。筆者も多くの個人情報を…いや、すべての情報をクラウドに保管しているユーザーの一人である。逆に云えば、今この瞬間にパソコンを含めたすべての外部媒体が壊れたとしても、まったく問題がないと云うことだ。

おそらく、危険かどうか?と云うことよりも、情報が漏洩した場合に、どう対処するか?が重要になるだろう。多くの企業では、情報漏洩に関するマニュアルを整備しているが、個人でも”もし”の場合に備えて考える必要がありそうだ。ネット社会の利便性と安全性はトレードオフの関係にあり、危険性を0にすることは不可能だ。

ここで、ユーザー側でできる事前対策を少し考えてみよう。

  • ネットに接続できるデバイスは他人が使用できないようにする。何らかの認証方式を導入する。
  • 利用するサイトのパスワードは予測不可能な強固なものにして、すべて異なるものにする。パスワード生成ツールを利用する。
  • 自分以外の人にパスワードを教えない。信頼できるできないの問題ではない。
  • 個人情報を保管するクラウドを選択する際には、社会的に認知されている企業か確認する。責任能力があるかどうかを判断する。

こんなところだろうか?私はネットとは無縁であると云っても、電気・ガス・水道などの契約をしていれば、その情報がクラウドに保管されている可能性があるかもしれない。つまり、現代社会を生きると云うことは、個人情報漏えい問題と向き合わなければならないと云うことだ。

admin
カテゴリ:トピックス
2014/12/12 15:01 | Comment(0)

モバイルフレンドリーサイトかテストする方法

Googleアドセンスのブログに以下のような記事が投稿された。

スマートフォンなどのモバイル端末で Google の検索結果をタップした時、表示されたページのテキストが小さすぎたり、リンクの表示が小さかったり、またはすべてのコンテンツを見るには横にスクロールしなければならなかったりといった経験はありませんか?これは主に、サイトがモバイル端末での表示に最適化されていないことが原因です。
Google では、ユーザーが目的の情報をより簡単に見つけることができるようにするために、モバイル版の検索結果に [スマホ対応] というラベルを追加します。

Inside AdSense : 検索ユーザーがモバイル フレンドリー ページを見つけやすくするために

早速、筆者のブログが「スマホ対応」であるか?下記のテストサイトで確認してみた。

モバイル フレンドリー テスト

15992566501_f78a77a392_o.png

結果は良好であった。

当ブログは、所謂レスポンシブデザインを採用しているワケではない。アクセスするデバイスを判断して、スマホ等のモバイル端末であればスマホ専用のレイアウトで表示するようにしている。アドセンスをやっている以上、どうしてもスマホ専用のレイアウトを用意したほうがアドセンス対応が簡単になるのである。

関連記事:
検索結果順位に影響「モバイルフレンドリー」かどうか?: Jkun Blog

admin
カテゴリ:SEO
タグ:アドセンス
2014/12/11 11:46 | Comment(0)

ツリー型タブFirefoxアドオン「Tree Style Tab」を有効活用する

ツリー型タブ (Tree Style Tab) :: Add-ons for Firefox を有効活用するためのメモ。

表示領域を大きくするためには、色々と工夫が必要になる。そのためには、一時的に非表示でも問題のないバーを隠すのが手っ取り早い。今回は、気がつくとゴチャゴチャと表示されてしまう”タブバー”を上に常時表示するのではなく、”縦に”必要に応じて表示することにした。

115961950386_27efce6557_o.png

アドオン”ツリー型タブ"を導入すると、”タブバー”を上下左右自在に配置できる。そして、所謂”自動的に隠す”を有効にすれば、常は非表示で条件に応じて表示することが可能になる。

ツリー型タブ設定画面
215987807895_a5db87a117_o.png

筆者の場合は、”カーソルが左端に寄った場合”と”新しいタブが開かれたりタブが閉じられたりした時”に2秒間だけ表示するようにした。これにより”タブバー”の領域を非表示にしても操作性が悪くなることはなかった。

また、この”ツリー型タブ"は名前のとおりリンクをクリックして新しいタブが開かれると、タブの親子関係でネスト表示される。タブ間の関係が視覚的にわかりやすくなると云うワケだ。親のタブを閉じて一括でタブを閉じたりと便利な使い方も可能になる。これらの挙動は設定画面で詳細にカスタマイズ可能だ。

但し、この親子関係を表示するためには、リンクをクリックしたときに新しいタブを開く必要があるが、この動作を強制的に(”Tab Mix Plus”などのアドオンで)行うと、開かれたタブは常に親になってしまう。

これをきっちり親子関係を維持するためにも、 ”ツリー型タブ"の作者がリリースしているタブ関連のアドオンを入れるとよいだろう。

筆者が導入したアドオンは以下のとおり。

以上で快適なタブ操作が可能になった。

番外編
タブをたくさん開いてブラウジングする場合、既に開いている同一URLのページのタブがあれば、そのタブに遷移するだけでよいはずだ。新しくページを読み込む必要はない。そんな挙動を可能にするアドオンが・・・

Duplicate Tab Blocker :: Add-ons for Firefox

である。是非利用されたし。

admin
タグ:Firefox
2014/12/10 13:01 | Comment(0)