「Disconnect」拡張機能でウェブページの表示を高速化する

不要な通信を遮断してウェブページの表示を高速化する拡張機能「Disconnect」の紹介。

Disconnect - Private Browsing

※Chrome・Firefox・Opera 対応

115214688587_888ce7a8c1_o.png

  • Facebook・Google・Twitterとの通信を遮断
  • その他広告の通信を遮断
  • その他アクセス解析の通信を遮断
  • Facebook・Google・Twitter以外のソーシャル系通信を遮断
  • 外部サイトのコンテンツ参照の通信を遮断

これらの通信を遮断するか?通すか?がドメイン単位に設定できる。初期状態では、外部サイトのコンテンツ参照の通信のみ遮断なし。他はすべて遮断あり。

緑色が遮断あり ←→ 灰色が遮断なし

Visualize page」をクリックすれば、”遮断あり/遮断なし”の詳細がビジュアル的に表示できる。

215377990796_aed01d6016_o.png

不要な通信がなくなりウェブページの表示の高速化が期待できる。実際に導入してみると・・・効果は絶大だ。特に、SNSや広告を多用しているウェブページでは、体感速度が爆速に感じられるだろう。

admin
2014/09/30 22:00 | Comment(0)

ワンクリックでキャッシュ(クッキーや様々な履歴データ)を削除 Chrome拡張機能「Clear Cache」

ツールバーのアイコンをワンクリックでクッキーや様々な履歴データを削除する拡張機能の紹介。

Clear Cache - Chrome ウェブストア

削除対象データ
115389198482_f185174bd5_o.png

  • App Cache
  • Cache
  • Cookies ( オプションあり ↓ )
  • Downloads
  • File Systems
  • Form Data
  • History
  • Indexed DB
  • Local Storage
  • Plugin Data
  • Passwords
  • WebSQL

Cookiesオプション
215202932488_b55931a636_o.png

* 設定したドメインのクッキーのみ削除する。
* 設定したドメインのクッキーを削除対象から除外して保護する。
この2つから選択できる。
設定は・・・

.google.com

のように、先頭に「.」をつけてサブドメインも対象に含めるのがコツ。
その他・・・
* 削除実行後にアクティブタブをリロードする。
* 削除対象期間。
などの設定も可能となっている。

admin
タグ:chrome
2014/09/29 18:22 | Comment(0)

オレンジ顔文字辞書を Ubuntu 14.04 LTS の Mozc に登録する

顔文字辞書としてお馴染みの顔文字パーティー オレンジの顔文字辞書ver3.1。利用しているユーザーも多いことだろう。今回、「顔文字一覧 テキスト辞書インターネット対応」をUbuntu 14.04 LTS の Mozc に登録してみた。ただ、Windowsのように解凍したlist.txtをインポートではうまくいかない。どうもlist.txtが完全なベタテキストでない?ようで、仕方なく以下の手順で登録した。

まず、list.txtをlist.htmlにリネームして、標準ブラウザのFirefoxで開く。

115370875691_1e51527dec_o.png

↑ のように表示される。次に、「ページのソースを表示」を行う。

215187289999_16f62558f3_o.png

↑ のように表示されるので、これをすべて選択してクリップボードにコピーする。そして、geditに貼り付けて、適当な名前のテキストファイルとして保存する。

315351028526_ac6353d0bf_o.png

あとは、いつものようにインポートすれば正常に登録できる。

admin
タグ:Linux
2014/09/28 08:51 | Comment(0)

クッキーを自動削除するFirefoxアドオン「selectivecookiedelete」

不要なクッキーを削除するFirefoxアドンはかなりの数がある。その多くは、ホワイトリスト(保護するクッキーを指定)かブラックリスト(排除するクッキーを指定)を利用タイプである。今回紹介するアドオンも、同じくホワイトリストとブラックリストを利用するタイプであるが、使い方が非常にシンプルでわかりやすい。

selectivecookiedelete :: Add-ons for Firefox

設定画面
115176688559_7a52db037b_o.png

設定画面の説明・・・上から順番に。

  • ブラックリスト(排除するクッキーを指定)・ホワイトリスト(保護するクッキーを指定)のどちらかを指定する。(勿論すべてのクッキーを指定してもよい。)
  • ツールバーのアイコンをクリックして削除を実行する際に、この画面を毎回表示するか?
  • Firefoxを終了する際に、自動でクッキー削除を実行するか?
  • クッキー削除実行後、その旨ポップアップで通知するか?

例:ホワイトリストの設定
215176859138_f6ab60fb73_o.png

左画面に現在のクッキーが表示されるので、ホワイトリストに登録したいクッキーを「>」で登録する。クッキー削除実行では、ここで登録したクッキー以外すべてが削除対象となる。つまり、ここで登録したクッキーは保護されることになる。

admin
タグ:Firefox
2014/09/27 07:15 | Comment(0)

見ているページをGoogle+で共有するFirefoxアドオン「Google +1 Button」

見ているページをGoogle+で共有するFirefoxアドオン「Google +1 Button :: Add-ons for Firefox」の紹介。

15307532596_751a5a5334_o.png

ツールバーのアイコン右には共有カウンタが表示され、クリックすれば見ているページを共有する画面・・・

15307532446_108e3d7e81_o.png

がポップアップで現れる。あとはコメントを書いて共有ボタンをクリックするだけ。

admin
タグ:Firefox
2014/09/23 20:53 | Comment(0)

Gmail複数アカウントの新着チェック Chrome 拡張機能「multiNotifier – for multiple Gmail accounts」

複数アカウントのGmailの新着をチェックする拡張機能の紹介。

multiNotifier – for multiple Gmailトレードマーク(TM) accounts - Chrome ウェブストア

ツールバー
15140025730_5ef61437da_o.png

オプション画面
15140039719_4807606c99_o.png

オプション画面では以下の設定が可能。

  • 新着チェック周期(分)
  • 新着アラート表示時間(秒)
  • カレントタブで開くか
  • 新着サウンドの選択(プレビューあり)
  • バックグラウンドで実行するか

新着があった場合・・・ツールバーのアイコンをクリック→新着アカウントを選択すれば、自動ログインして受信画面が開く。

admin
2014/09/23 10:25 | Comment(0)

Google+のRSSフィードを生成するサービス3つ

Google+への投稿をトリガーにして、TwitterやFacebookと連携するには、Google+のRSSフィードを生成するサーピスを利用するのが一般的である。今回は、この生成サービスを3つ紹介する。

Google+ To RSS As A Service

115295647842_62c4eddbfc_o.png

https://gplus-to-rss.appspot.com/rss/113288816676366501699

GooglePlus - FriendsList - Follow, Fun, and Friends outputs | G+

215273015066_874c38996e_o.png

http://gplus.slfeed.net/RSS2/113288816676366501699

dlvritPlus - Unofficial Google+ User Feeds

315109476508_6ecf8267e2_o.png

http://dlvritplus.appspot.com/113288816676366501699

注) ↑ このRSSフィードは、dlvr.it 以外では利用できない。また、一定時間内の取得回数に制限がある模様。

※全体補足
113288816676366501699:Google+のプロフィールを表示したときの、URLの数字の羅列
https://plus.google.com/113288816676366501699/posts

admin
カテゴリ:ウェブサービス
タグ:Google+
2014/09/20 19:50 | Comment(0)

「調査中」クロネコヤマトの荷物配送状況

通販サイトからクロネコヤマトで発送済とメール通知があった。翌日、ネットで荷物配送状況を確認してみると・・・「調査中」となっている。

15096211519_f9c5822b2e_o.png

これは何かまずいぞ!と云うことで、ネットで検索してみると、送り先住所不明・誤送・破損とか色々なケースがあることが分かった。

9時30分:詳細を知るために、クロネコヤマト (0120-01-9625) へ電話を入れた。すると、どうも誤送らしいと云うことで詳細を調べるとのことで、折り返し電話をもらうことになった。当方愛知県なのに静岡で止まっているのは変だな?とは思っていた。

10時:午後にお届けできるように手配しました・・・と連絡あり。

14時30分:無事荷物が到着。

対応は素早く、さすがクロネコ・・・まぁ、誤送をしないことに越したことはないが。

2回目「調査中」クロネコヤマトの荷物配送状況: Jkun Blog

admin
カテゴリ:日記
2014/09/19 12:09 | Comment(0)

「Facebookデータをダウンロード」を試してみた

今回実際に検証してみた。

115066518149_8aca7cd118_o.png

「設定」画面↑の一番下にある「Facebookデータをダウンロード」をクリックする。

215250184451_a0c84dc0bb_o.png

ダウンロードの準備が開始されると↑のような画面が表示され、メールでも同じ内容が通知される。

315066681890_0ed9bb7f4b_o.png

しばらくすると、ダウンロードの準備が完了した旨、メールで通知される。メール内のURLをクリックすると↑のような画面が表示される。ダウンロードして、”zipファイル”を解凍すると・・・

415253157932_382c343905_o.png

↑ のようなファイル群が展開されるので、index.htmをクリックする。

55230532226_6467f225eb_o.png

するとブラウザが立ち上がり↑のような画面が表示される。

左メニューにある項目をクリックすれば、情報が得られると云うワケだ。

しかし、しかしである・・・ダウンロードされた写真は、横幅2048ピクセルではなく800ピクセル程度と画質がかなり悪い。また、動画も同様にフレーム幅が400ピクセルと画質がかなり悪い。あくまでも、情報のダウンロードと云うことで、アップロードした生の写真・動画がダウンロードできるワケではないようだ。

アーカイブやダウンロードが思ったより短時間で完了し、何かおかしいと感じてはいたが、なるほど・・・こう云うワケか!写真や動画をGoogleからFacebookに移行した経緯があるが、ちょっと失敗したかも?と後悔しているのである。

※Facebookには「Pick&Zip Photo & video download」と云うアプリがあり、これで2048ピクセル写真の一括ダウンロードが可能になる。但し、筆者の場合、8,500枚程度の写真を一括でダウンロードすると、アーカイブ処理の途中(半分程度)でダンマリになる。Google Chrome と Internet Explorer で試してみたが、同様の現象でダウンロードできなかった。

admin
カテゴリ:ウェブサービス
タグ:Facebook
2014/09/16 11:46 | Comment(0)

見ているページを共有 Chrome 拡張機能「AddThis - Share & Bookmark (new)」

ネット上のほとんどすべての共有サイトに対応している・・・所謂、「見ているページを共有する」Chrome拡張機能である。YouTube (https://......) の ”いいね!” にも対応している。

AddThis - Share & Bookmark (new) - Chrome ウェブストア

オプション画面
115036742999_fb66935251_o.png

対応していないサイトは存在しない?多さである。

共有操作の例
215230878655_4aaa1efdf1_o.png

共有関連の拡張機能を個々に導入せずとも、この拡張機能ひとつですべての共有サイトに対応できる。

admin
タグ:chrome
2014/09/13 19:34 | Comment(0)