「PWJ」へ修理依頼したノートパソコンが戻ってきた

2014/01/07 に修理依頼したノートパソコンが戻ってきた。修理期間は19日、修理内容はHDDの交換(メーカー対応)、工場出荷時の状態で返却とのこと。

12144753013_4d671d3e7e_o.jpg

電源を入れると確かに工場出荷時の状態になっていた。

そして、気がついたのだが・・・液晶画面にあったキズがなくなっている。完全に消えて新品のような状態になっている。更に液晶ベゼル(枠)にあったキズもなくなっている。液晶もベゼルも交換したような痕跡はないので、特殊なクリーナーでも使ったのか?いずれにしても、新品に近い状態(ちょっと大袈裟?)で戻ってきたのは嬉しい限りだ。

早速、ウイルス対策ソフトを入れて、Windows Update を実施。このパソコンは家族が利用しているので、特に追加でソフトを入れることもない。

5年保証はある程度費用はかかるが、実際に故障となれば元はすぐに取れる。「PWJ」の保証に入っていてよかった。

ノートパソコンが故障したので「PWJ」へ修理を依頼する: Jkun Blog
「PWJ」へ修理依頼したノートパソコンが戻ってきた: Jkun Blog

admin
カテゴリ:日記
2014/01/26 13:02 | コメント (0)

アマゾンで賢いショッピング Chrome/Firefox拡張機能「Amazon Price Tracker」

送料無料で何でも購入できるアマゾン。筆者も何かを買おうと思ったら、まずはアマゾンと云うくらい、よく利用しているユーザーのひとりである。昨今ではネットショップ間の価格比較が簡単にできるようになったため、お得なショップほど価格変動が激しい。アマゾンでも下がったと思えば、上がったり、底値を知るにはかなりの労力を使う。

そこで利用したいアドオンが・・・

Chrome
Chrome ウェブストア - Amazon Price Tracker - Keepa.com

Firefox
Amazon Price Tracker - Keepa.com :: Add-ons for Firefox

である。

12024115895_d61bbf7afd_o.png

過去の価格変動がグラフで表示されるため、現在の価格が安いのか?高いのか?が分かる。

12024955936_2b328e3570_o.png

また、トラッキング機能を利用すれば、設定した価格に値下がりした際に通知してくれると云う優れもの。通知は、メールアドレス・Twitter・Facebookが利用できる。

過去の価格推移をグラフで確認して、この価格になったら買いだ!と思った価格をトラッキングに設定すれば、満足できる価格で購入できるだろう。

admin
2014/01/19 14:45 | コメント (0)

最後まで使い切る色々・・・もったいないので

世の中物が溢れているが、最後まで使い切ることはあまりしないことが多いように感じる。それではもったいない!そこで筆者が実践している、最後まで使い切る色々を紹介したい。

11844560143_b2ac265870_o.jpg

百円ライター

点かなくなったライターは、少し温めるとまた点くようになる。はじめは手で温めるだけでもよい。それでも点かなくなったら、冬場であればストーブの近くで温めてもよい。(高温にならないように注意)

歯磨き粉

チューブから歯磨き粉が出なくなったら、迷わずハサミで切ってみよう。出口付近に数回分の歯磨き粉がたっぷり残っている。これを使わない手はない。歯ブラシで最後まで拭き取ろう。

マーガリン

ケースに入っているマーガリンがなくなっても、いっぱいくっついている。パンで拭き取るのもよいだろう。ただ他の方法もある。筆者はフライパンでかぼちゃを焼いたりするので、スライスしたかぼちゃの上にマーガリンのケースを逆さまに置いてフライパンに蓋をする。するとマーガリンは溶けて最後の一滴までフライパンの中に落ちるだろう。

灯油のポリタンク

シーズンが終わり最後まで灯油を使い切りたいと思ったことはないだろうか。複数のポリタンクを利用していることが多いのは、どこの家庭も同じだろう。1個にまとめて移し替えれば、他のポリタンクは完全に空になる。当たり前か。

ボールペン

書けなくなったボールペン。インクがなくなったのではないかも?ペン先のインクが詰まっている場合は、ティシュペーパーでペン先を擦ってみるとよいだろう。それでもダメな場合は、ペン先をライター等で少し温めてやろう。そうすれば再びいつもの書き味が戻るだろう。

色々考えてみると、誰しも一つや二つ色々な技を駆使しているかもしれない。多くの人々が、こうして何事にも最後まで使うと云う意識を持つと、ある意味消費が抑制され経済活動にも少なからず影響を与えるだろう。スマホや車、家電製品、壊れるまで使っていたら、おそらく現実となるのは誰しも想像できることだ。

admin
カテゴリ:トピックス
タグ:まとめ
2014/01/09 08:44 | コメント (0)

ノートパソコンが故障したので「PWJ」へ修理を依頼する

2010年5月に購入したノートパソコン「acer Aspire 5741 AS5741-H54D/S」が故障した。起動しなくなってしまった。BIOSは通過するが、ブートデバイスが見つからないと云うエラーを吐く。リカバリディスクで工場出荷時の状態に戻すが、現象は変わらず。リカバリは正常に終了した”ふり”をするだけである。試しにUbuntuのインストールを試みるが反応なし。やはりHDDに致命的な問題があるようだ。

仕方なく修理に出すことに。長期保証のことならPWJ(プロダクト・ワランティ・ジャパン)への5年保証に入っていたので早速連絡を入れた。購入して4年未満なので保証対象期間だ。

修理依頼は、電話かメールで修理を依頼すると、折り返しメールが送信されてくる。添付されている修理受付票をプリントして必要事項を記入の上、指定の修理工場へ発送する。送料に関しては、復路は無料だが、往路はユーザーの負担となる。また、自然故障でない場合や現象が再現できない場合は、諸々別途費用が発生する。

明日、発送の予定。今までかなりの数のパソコンを購入したが、自然故障したのは初めてだ。やはり日本のメーカーでなかったのが失敗だったのか?ただ、やはり価格差があまりにも大きいので、日本のメーカーでなくとも手が出てしまう。

ノートパソコンが故障したので「PWJ」へ修理を依頼する: Jkun Blog
「PWJ」へ修理依頼したノートパソコンが戻ってきた: Jkun Blog

admin
カテゴリ:日記
2014/01/07 22:47 | コメント (0)

安倍首相の靖国神社参拝をどう考えるべきか

安倍首相の靖国神社参拝への賛成・支持が20〜30代に広がり、「安倍カラー」と呼ばれる保守的な考えが若者世代に受け入れられているようだ。しかしながら、中国と韓国への若者のある意味敵対意識のようなものが、所謂「安倍カラー」への賛同に繋がっているような感じがして、少なからず不安を抱いているのは筆者だけだろうか?筆者は50代であるが、靖国神社参拝は問題であると考えている。一般国民が抱いている、外交上の問題からではない。中国と韓国が何を云おうが関係はないのである。指摘したい問題点は2つある。

まず、1つ目は、政教分離原則が脅かされているように思えるのである。”国の宗教的活動及び宗教への援助を禁じ、宗教の特権や政治上の権力行使を認めない。”と云う原則から逸脱しているのではないか?と云う疑問である。

そして、2つ目は、A級戦犯合祀問題である。連合軍の裁判でA級戦犯とされた中の刑死者等が靖国神社の祭神として合祀されている問題である。このことは、普通に考えれば先の戦争を肯定しているかのようである。

安倍首相は、これらの問題は当然意識しているはずである。よって、筆者から見れば、先の戦争を肯定こそしないにしても、否定もしていないと映るのである。首相は6日の年頭記者会見で、今年最大の課題に「景気の好循環」を掲げたが、一方で憲法改正や集団的自衛権行使容認に向けた議論を加速させる構えであり、日本がどこへ向かおうとしているのか?心配なのである。

admin
カテゴリ:トピックス
タグ:政治
2014/01/06 22:11 | コメント (0)

自動ズーム Chrome 拡張機能「AutoZoom」

Chrome ウェブストア - AutoZoom

11748219856_f5ee62105f_o.png

オプション
□Use numeric indicator:ズーム倍率の表示
□Use page fixes (experimental):テキストのみズームの選択

ズーム倍率を設定すれば、以降自動でズームされる。ドメイン単位に有効なので、同じサイトであればすべてのページで有効になる。

小さい文字を採用しているサイトも多々あるので、便利な拡張機能と云える。

admin
タグ:chrome
2014/01/04 17:52 | コメント (0)

「新年あけましておめでとう」は間違い!

テレビ番組を見ていると、「新年あけましておめでとう」と云う言葉をよく耳にする。しかしながら、この言葉は確か間違いではなかったか?そう考えて少し調べてみた。

国語辞典などで調べてみると、”明ける”とは、”一定の期間が終わって新しい状態が始まる”とある。つまり「あけまして・・・」自体に、”旧年が終わり新しい年が始まった”という意味がある。

と云うことは「新年あけまして・・・」は、”新年が明け=新年が終わり?”となり、意味不明な表現になってしまう。よって「新年あけましておめでとう」は誤りと云うことになる。

正しく云うならば、「新年おめでとう」または「あけましておめでとう」と表現すべきだろう。

admin
カテゴリ:トピックス
2014/01/03 06:59 | コメント (0)
カテゴリ
最近のコメント
2017-10-25 管理人
翻訳URL Google と Bing
2017-10-25 石川通隆
翻訳URL Google と Bing
2017-10-15 管理人
人参の ”おじや”
2017-10-15 石川通隆
人参の ”おじや”
※ご質問等、管理人の返信が必要な場合は、その旨お書きください。
このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
筆者プロフィール